Lake-side Wanderer

<   2008年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Betts:Bullfrog Popper

d0145806_20575898.jpg

ンゴーだか、ブゥーだか、モーなんだか、ともかくも不気味に鳴くあの
ウシガエル=Bullfrog のフライポッパーという訳です。
見事な表現としか言いようが無いのは、この ugly 風な(?)出目と
そのフライ自体のボリューム感。この大きさはフラポッパーを越えたな・・と。
沼系攻めるにゃこれだな。ただしうまく届くかが問題だ。
[PR]
by strum0411 | 2008-04-28 21:02 | BUG/POPPER etc | Comments(2)

Bass Bug で Bass を

d0145806_21503791.jpg

実は、Woolly Bugger なりのストリーマーでバスを釣るイメージは簡単に浮かんでいた。
それはやはりルアーによる水面下の釣りと似ている事。さして難しいもんじゃない。
要はバスの居所だ。相手は狩をしているフィッシュイーター。そしてこちらはフィッシング。
広い湖の中、喰われる魚の動きを察したり、喰う魚の動きを読んだりするのは、
案外楽しいものだ。バスの行動パターンにこちらが合わしていく。

前回の釣り。釣り始めはバスバグを投げた。それで察した。これで釣るの、案外難しいかも、と。
ポイントに対するアプローチは言うに及ばず。空気抵抗で失速するバスバグをどうやって
あのポイントにバスに警戒感を与えずに放り込めるか。楽しい課題。

着水後はその動きだ。ルアー的な動きによる魅力出しに苦労しそう。
小さくて一見食いやすそうだけど、バスもそれほどバカじゃなし、動きに違和感があったら
見抜いて反転してしまうだろう。当り前だが、ルアーのようにロッド振り振り、リール巻き巻き、
という訳にいかない。ラインを手繰る。バスバグのアクションの付け方にもたついた。

ルアーによるアピール度と比較してはいけない世界なのかもしれない。
頭を少し切り替えて、バスバグによる釣り方を模索しよう。
でないと、あのラバーレッグや毛がついた色鮮やかなバスバグが、バスに対し魅力的に映ると
思えないから。
[PR]
by strum0411 | 2008-04-27 22:17 | 日々 | Comments(0)

2008-04-25 一碧湖

d0145806_20265712.jpg

春の一碧湖と相性が良いよう。
午前中は奥のワンドで小ギル狙いをして遊んでいたのですが、
(結局きちんと喰いつける奴はおらず)この時結果ハリ掛かりしなくて
良かったという事になりました。

なにせ私のFF初フィッシュがかかってますから。
小ギルで妥協していた自分に反省・・。

昼過ぎ。
奥のワンドに見切りをつけて、島周りへ。
風が微妙にあるも、そこはボートの強み、投げやすい所に位置づけ
すればよいだけ。バックスペースを気にしなくてよいボートでのFF、
かなりいい感じです。

・・・して、その時が来ました!
キャストして、実は少し余所見をしていたのですが、気が付けば
フライラインが走っているじゃぁあーりませんか!
初めは??。でもフライラインが自動に動く訳ないから、魚!!
それで手ごたえ十分!!!リールでやりとりしたいくらいの重さ。
少し焦ってる自覚がありつつ、フライラインごちゃごちゃしてもよいからと、
手でラインを寄せる。嗚呼、ドラグが手操作!最高です。

バスが水面に出てくる。デカイっ!重い!跳ねる!反転する!
d0145806_20451716.jpg

やったー!フライ丸呑み。

FF初フィッシュは BLACK BASS 約42cm となりました。
嬉しかったー、ホント。初めてFFで竿が曲がった。やりました。

Rod: Browning Silaflex Model 222985 #7
Reel: South Bend 1122
Line: Wet Cel WF-7-S Type1
Fly: Wooly Bugger #8hook
[PR]
by strum0411 | 2008-04-25 20:47 | Angling | Comments(5)

SA: Mastery Series: Bass Bug WF-8-F

d0145806_11325363.jpg

ついに本命フライライン入手!

適水温に近い気候になれば、このOptic Yellow、
もはや派手ではなくなるはず。

あぁ、なんて待ち遠しいのだろう。
[PR]
by strum0411 | 2008-04-24 11:35 | 日々 | Comments(3)

ABU DELTA 3

d0145806_9353758.jpg

"三行連続 一行転換
三目優勢 五の3に金
一行省略 字あまりよっつ
五・六の三十 五・二の十
悲劇と喜劇に 二・七の十四
あなたと私が 私と私
男と女に犬に猫
三・八 二十四 三・五の十五
・・・・・・・・"
(わらべ歌:作詞 柏倉秀美)


DELTA3 は DELTA5 より小さいものと勝手に思っていた。
同寸じゃないか。これがDELTAの主張か。やるな、ABU。
(010701)
[PR]
by strum0411 | 2008-04-22 09:48 | Fly Reel | Comments(0)

FLY ROD HULA POPPER 1/16Oz. #1010

d0145806_2231542.jpg

この派手さ。このボリューム。このフラポッパーたる自己主張。


あぁ、あんたがチャンピオンだ。だから、俺にしっかり釣らせてくれよ。
[PR]
by strum0411 | 2008-04-21 22:33 | BUG/POPPER etc | Comments(0)

GAINES : Froggie

d0145806_20334663.jpg

FLYROD POPPER で、出目なんてのは・・・



かーなり最高の部類、なのではないかと。
[PR]
by strum0411 | 2008-04-20 20:38 | BUG/POPPER etc | Comments(0)

GAINES : Octopus

d0145806_2223958.jpg

GAINS 最高やね。タコですから。
[PR]
by strum0411 | 2008-04-19 22:30 | BUG/POPPER etc | Comments(3)

Peck's Special Popping Minnow

d0145806_1221718.jpg

Peck のコレ、欲しかったんです。
さて、どうやって手に入れたもんだか、と思っていたんです。

近所の中古釣具屋さんにて。
おお~っ!NIP1個100円で売ってますがな。
売ってたの全部買ってきました(・・って7個ですけど)。

コレ、元々他の釣具屋で売ってたものが流れてきたもののようなのですが、
他の釣具屋の値札そのまま付いていたりして、そこにはこう記してあって・・

「税込 ¥10-」

Quality Since 1920 が輝かしいです。
Made in Luisiana U.S.A.
[PR]
by strum0411 | 2008-04-16 12:20 | BUG/POPPER etc | Comments(4)

FFで釣れる最初のお魚とは

d0145806_21134822.jpg

たとえ湖における実釣でも、ほとんどキャスティング練習のような状態でお魚が
釣れるとは実はあまり考えていない。しかし、あのストリーマーというやつは、
ルアーを取扱っていたアングラーにしてみたら、ホント、餌みたいなもので、
サイズといい容姿といい、こりゃ釣れるわ・・、反則や・・と思いつつ投げている
面もあるのです。

それで、ハイ、やっぱり釣れない。

本当にキャスティング練習のような状態だから?
もしや、魚に見切られている?
潜行度合いやリトリーブスピード?
いやいや、フライの状態(毛)が乱れていて、それがいけないとか?
リーダーは?ティペットの長さは?

釣れていない=反応が無い、というのはアングラーを相当悩ませます。
嗚呼、釣れるコツを掴むのも、これまた釣りの楽しさなり・・か。
手探りの状態というのは、なんともはや。

FFでお魚がまだ釣れていない・・という事は、
私はまだFFにおけるファーストフィッシュを温存している、
という訳なのです。この状態・・・楽しんじゃってます。
[PR]
by strum0411 | 2008-04-14 21:23 | 日々 | Comments(2)