Lake-side Wanderer

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

戸面原ダム恐々

d0145806_2112922.jpg立ち木や岩盤、ワンドが続く戸面原ダムにルアー・フライの釣り人は皆無だった。
釣り禁止?でもヘラ師が湖岸にへばりつき糸を垂れている。
唯一のボートセンターに近寄ったが、客層が完全にヘラ師寄りだったのと、
その異様なルアー・フライアングラーの居なさで、僕は特に話しかけもせず
その場から離れた。

後日のネット検索でそのボート屋はヘラブナ釣り専用としてボートを貸し出している
旨を知った。戸面原ダムはそのボート屋の私有地でもなんでもないのに。
つまりそのボート屋のオヤジの一存でボート使用の公共性は失われ、偏り、
ヘラブナ釣りの聖地は守られたわけだ。ボート屋の私有地でもなんでもないのに。

風光明媚な湖で思うレンタルボート屋の色気の無さに時に落胆する。
ワンド全体を覆う使用を待つ係留ボートと張り巡らされたロープ。
こういう光景は昭和の昔から変らない。
管理せよ、規制せよ、と強く言い出したらレンタルボート利用者は痛い。
但し釣りもしないし、ボート遊びもしないのだったら、不快に思う人もいるだろう。
要はバランス、という事だろうか。バランス感覚、という事だろうか。

コチラのweb site 文面に共感。
[PR]
by strum0411 | 2009-07-31 21:05 | 日々 | Comments(0)

2009-07-28~29 戸面原湖 / 亀山湖

d0145806_20564187.jpg
房総のダム湖はやはり違う。パンフィッシュより先にバスがご挨拶!Yippee!!

d0145806_20581426.jpg








d0145806_20583959.jpg








d0145806_20585827.jpg








d0145806_2059965.jpg








d0145806_210076.jpg



Warmwater Fly Fishing という言葉は、山上湖の
クリアウォーターより、例えばこんな房総ダム湖の
アオコでちゃってるんだけど、マッディーウォーターで
水温28℃なんてまさに雰囲気なのかも。
[PR]
by strum0411 | 2009-07-29 21:08 | Angling | Comments(4)

2009-07-16 芦ノ湖

d0145806_21412685.jpg

この凪!この快晴!

今日の釣果は?
[PR]
by strum0411 | 2009-07-16 21:48 | Angling | Comments(4)

続!2009-07-11 芦ノ湖

d0145806_17532568.jpg


画像をどうぞ。m(__)m
[PR]
by strum0411 | 2009-07-12 18:02 | Angling | Comments(4)

2009-7-11 芦ノ湖

ポイント到着。ラインをリールから出す為、歩行しながらロールキャスト・・・で釣れた。
これはかなり手前にいるぞ!と膝下くらいしか入らず、キャストすると・・・釣れた。
オープンスペースで釣れるならとへドン・ポッパースプークを投げたら・・・釣れた。
ギルバグじゃなくてPeck's のバスポッパーでどうだろうと投げたら・・・釣れた。
それでは1/0フックのFLY ROD HULA POPPER でどうだろう・・・出たがさすがに食いきらず。
ギルバグに戻す・・・釣れた。

20cm級釣れた。無警戒ならバシャバシャと。警戒しだすと、パラパラと。
今日はギルがやたらと水面を意識しているようだった。
しだいにギルが水面に背中を出して何かを捕食している光景が広がった。
羽アリ。無数の羽アリが水面に落ちている。それをまぁパクパク食べてらっしゃる。良い栄養補給だ。

はまった。

釣れ続いた。

そして約25cmというランカーブルーギルを釣った時・・・
[PR]
by strum0411 | 2009-07-11 18:08 | Angling | Comments(6)

Heddon Fly Reel #300

d0145806_2075348.jpg

へドンカラー・・なんだろうね、この緑色は。
そうしてそのへドンカラーに包まれたへドンのフライリール#300が届く。

見る人が見れば、すぐHardyのコピーだと判ってしまう。リールフット裏にJapanとある。
駄目なへドン、必至なへドンがそこにはある。総合釣具メーカーの茨道。
ヘドンブランドはそれを許した。日本で作らせたコピー商品に自社ブランド名を。

ちょっとちゃちいがこれもまぁ雰囲気だ。
僕は個人的に好きだからまったく許してしまうし、毛嫌いなんか、しない。




d0145806_20323257.jpg

[PR]
by strum0411 | 2009-07-10 20:18 | Fly Reel | Comments(4)

FLY ROD HULA POPPER 1/16oz G1000

d0145806_1122930.jpg

Arbogast ブランドで生き残るが良いか、ブランドゆえにカタログに載った落ちたで一喜一憂するが良いか。
その製造決定の一因はマーケティングか?作り続ける、提供しつづける、じゃないのか?
そういうの、製品に反映されるんだよね。そういうの、モノ好きはホント敏感なんだよね・・。
こだわりの話を製造者にして欲しいんだよね。

どんな感じ?
[PR]
by strum0411 | 2009-07-07 11:11 | BUG/POPPER etc | Comments(0)

2009-07-06 芦ノ湖

d0145806_16512068.jpg

朝日が昇れば、それは新しい1日の始まり。
せっかくの休日。雨が降っても、風が吹いても、私は釣りに行く。

とは云え、またまた湖尻でギルバギングです m(__)m
[PR]
by strum0411 | 2009-07-06 17:07 | Angling | Comments(4)

The boy can't help it  <男はそれを我慢できない>

d0145806_21175523.jpg期は熟した”というか何というか、もう巻きたくてしかたがありません。

今は対象魚が釣れる時期だし、この晩秋あたりから・・なんて勝手に
思っていたのだけどやっぱり巻きたくてしかたがありません。
これはフライ始めた時に云った事あるけど、フライ・タイイングに関する
知識無し道具無し、興味はひたすら拡大中!という訳です。
高価バイスに象徴される道具類 (ショップの人には一生使えるから、
高い買物じゃない、と云われた)、小物にマテリアル・・。
初期投資はお幾らになるのだろう。資金繰り・・手持ちの釣り道具を
少し売って実質バイスへの物々交換とでもするかな。

これからしばらくは、今日買ってきたタイイングの本に目を通して手先を動かさない頭でっかちになろうか。






本日の余談・・・
エキサイトブログ・アクセスランキングにてblogの師を越える快挙達成!(・・・って1日だけだろうけどね。) 失礼致しました~。
d0145806_21302036.jpg

[PR]
by strum0411 | 2009-07-01 21:22 | 日々 | Comments(6)