Lake-side Wanderer

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2011-05-25 一碧湖

d0145806_19422631.jpg

朝から無風、鏡面ベタ凪で釣りはしやすいけど、前日までの雨で反応はいまいち。

それでもザワッと微風が吹き出し、お天道様が真上に来る頃には活性アップ ポツポツ良いギル釣れたよ釣れた。

d0145806_1946585.jpg


今日はバスも釣れた >>
[PR]
by strum0411 | 2011-05-25 19:57 | Angling

2011-05-19 琵琶湖

去年の連続猛暑の記憶だけはしっかり残っていて、この過ごしやすい5月の日中の気温=昼間もうだらず釣りができる、
その図式でしっかり終日釣りがしたかったのです。平日3連休はめいっぱい使いましょ♪

そんで、琵琶湖。

d0145806_15375583.jpg


やっぱ違うよな、琵琶湖は・・・・。(汗) ←注目
[PR]
by strum0411 | 2011-05-20 15:49 | Angling

2011-05-10 雄蛇ヶ池

どうも空回りした1日。

第三京浜ルートにして環八を湾岸線に向かいながら給油しようとしていたら、結局開いているガスステーション無し。適当に走ってても結局給油できず、天王洲アイルとか東京シティ競馬なんてまったく土地勘の無い所を早朝からじれったい気持ちでグルグル。

8時過ぎにやっと到着の雄蛇ヶ池。でも今日は初っ端から乱れ吹く風に大いに悩まされた。アンカーの無い手漕ぎ貸しボート。
キャストしようと立ちあがった間に見事にボートが流されていく。一漕ぎ一キャストなんて甘いもんじゃない。漕いで漕いで
距離整えて、キャストしようとして流されて・・。うまくいかんもんです。

雨雲接近前にいい釣りしちゃおぅ企みは、まったく有効性を失っていました。そしてギル君もいない。完全無欠のNBNF宣言を堂々とblogでupしたるわい、と思ってた矢先に奥の浅瀬でギルバイトあり。しかし粘るも1匹もフックアップせず撃沈

昼過ぎより天気予報通りに雨がパラパラ。はっきり云って蒸し暑い!不快度指数急上昇。
釣り人たるもの雨くらい少し降られたっていいのんじゃぁ、と意気込んでたわりにあっけなく撤収の判断してしまいました。
粘らなきゃぁ釣れる魚も釣れんよ、という心の声は承知の上で、なんか今日は折れました。

我がSouth Bend 1142はクリッカーゆるゆるでライン出すたびにフライリールでバックラッシュしちゃうし、風対策で8番ライン巻いてきたけど肝心の着けたロッドがちょっとヘロヘロ過ぎた(反省)。

---d0145806_15554566.jpg

でも、釣りの前には得も言われぬワクワク感があったのは
確かだったし、風が止んだ隙に投げたキャストがバッチリ
決まったり、さすがに午後雨予報で釣り人少なかったりと、
手が魚臭くならなかった以外は(とはいえそこが大切
なんだけど)、それなりの5月の釣りって感じ
だったんじゃないかな。

釣れる、釣れないは、ほら、それがハナから分かってたら
面白くも無いわけだし、こういう日があるから、
次に釣った時の喜びも大きいわけですしね。

私が手にするバスはイズコ?

[PR]
by strum0411 | 2011-05-10 16:01 | Angling

2011-05-02 一碧湖

d0145806_2083854.jpg
終日微風のギルバギング日和緑は本格的に濃く

以下、4枚の画像を観ていただければ、いかにコンディションの良いブルーギルがバシャッと飛沫をあげた様は
容易に想像していただけるかと思います。

ギルギル>>
[PR]
by strum0411 | 2011-05-02 20:30 | Angling